どうやって炒めもの製作嫌いから生還したのか?

園食堂店主による炒飯具材炒め
園食堂 まかない炒飯
園食堂 まかない炒飯

 

自炊を開始し、そろそろ4周年を迎えようとしています。

「炒めもの」については、簡単そうで実は苦手でした。

 

園食堂店主による炒飯具材炒め
園食堂店主による炒飯具材炒め

 

炒めものは火加減のコントロールに賭かっています。

食材が鍋にこびりつき始めたり、塩をチョイ足ししようと目を離した隙に焦げ始めたりと、何かとこちら側の主導権が奪われがちなところがガチで嫌です。

以上の理由から、「炒めもの」の製作は避けて来て以来そろそろ4周年となるところでした…

さて、今回は「どうやって炒めもの製作嫌いから生還したのか?」

と云う話です。

“どうやって炒めもの製作嫌いから生還したのか?” の続きを読む

園麺で作りたいナポリタン

いつかは作りたい、園麺でナポリタン
園食堂 肉タン 2012年夏
2012年夏の肉タン

園食堂のタンメン類に採用されている麺は、中華麺を生地のまま仕入れ、店主自ら麺を5mm程度に裁断しております。

五目タンメン mini
五目タンメン mini
お子さま向けアレンジ

 

 

園食堂 店主による中華麺裁断
園食堂店主による中華麺裁断

創業以来約50数年、麺の裁断は店主による午前中のルーティンワークとされて来ました。

半世紀使用されて来た麺を裁断するまな板は「変形」しています。

きっと、店主にとっては戦友なのでしょうね…

 

 

園食堂 肉タンメン

園食堂の肉タンメンの麺を

『フェットゥチーネ』と形容されている方がいらっしゃいました。

(………?)

そこで、

“園麺で作りたいナポリタン” の続きを読む

カツ丼、ラーメンどんぶりに盛ってみた

カツ丼、ラーメンどんぶりに盛ってみた

カツ丼、ラーメンどんぶりに盛ってみた

 

生まれて初めて「ほっぺが落ちる!!」と思ったものは何ですか?

 

幼稚園児だった頃(?)だと思いますが、カツ丼を初めて食べた時「ほっぺが落ちる」と言うフィーリングがありました。

園食堂で40数年前の出来事です。

以来、園食堂へ帰省時は毎昼食絶対必ずカツ丼を作ってもらいました。

僕にとり、「カツ丼」は神メニューとして未だ君臨しています。

 

園食堂で使用されていた親子鍋

20年ほど前まで、園食堂のメニューに「カツ丼」が並んでいました。

カツ丼が好きで様々な場所でオーダーし、食べ歩いています。

しかし、園食堂のあのカツ丼のフィーリングに出逢えたことはまだありません。

 

(じゃ、作ってみっか…)

 

ということで、あのフィーリングへ再訪してみます…

“カツ丼、ラーメンどんぶりに盛ってみた” の続きを読む